BABYMETALまとめニュース

BABYMETAL中心の情報サイトです。邦楽や洋楽なども

カテゴリ: ONE OK ROCK

1:名無しのメイト
11月5日発売の「女性自身」が、総力取材したという「NHK紅白歌合戦」出場歌手候補リストを公開した。今年は、フレッシュな若手歌手が多く起用される可能性があるという。

「記事によると、NHKが今年の8月、紅白制作チームを立ち上げた際に最初に交渉したのが菅田将暉だったそう。また常連だったEXILEは今年、カウントダウンライブで欠場する可能性があるため、弟分グループのGENERATIONSにオファーしたとのこと。他にもOfficial髭男dism、BiSH、IZ*ONEなど、若者から絶大な支持を受けているグループも名前が挙がっているようです」(テレビ誌記者)

そんな中、ベテラン勢では、今年引退することを発表した森昌子の出場にも期待がかかっている。しかし裏では、ある計画が進行しているようだ。

「『女性自身』の取材によれば、森へのオファーには、息子のTakaがヴォーカルを務める人気バンド・ONE OK ROCKを引っ張り出す狙いがあるそうです。そして森の引退に花を添えるべく親子共演も計画されているのだとか。しかしこの報道後、ネットでは『別に紅白なんて出てほしくない!』『チケットの倍率が上がったら嫌だ』『変なファンが増えそう』と戸惑うファンも相次いでいます。とはいえTakaは過去、紅白に興味がないといった出場に後ろ向きなコメントをしていますから、NHKが連れ出すのは至難の技でしょう」(芸能記者)

今回の出場記事はあくまで現段階の候補であるが、もし実現すれば大きな注目を集めそうだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/17352634/
2019年11月8日 17時59分 アサ芸プラス
no title

続きを読む

1:名無しのメイト
テレ朝・弘中綾香アナ、来春にもワンオクToruと電撃婚の可能性

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが電撃結婚か? 10月28日発売の「週刊現代」の連載コラムで、弘中アナが来春ごろ、結婚発表する可能性が高いと報じられている。

 弘中アナといえば、昨年6月発売の「週刊文春」が、ロックバンド「ONE OK ROCK」のリーダー兼ギタリスト・Toruとの熱愛をスクープ。その後、破局報道も流れたが、昨年10月「週刊ポスト」が、Toruが弘中アナの自宅マンションに頻繁に通っていることをキャッチし、復縁していることがわかった。

 週刊現代のコラム「週刊テレビオヤジ」によれば、2人の関係はさらに進展し、電撃婚もあることから、局関係者も警戒しているそうだ。

「看板アナを次々に失っているテレ朝としては、弘中アナの寿退社と独立は最も避けたいストーリーです。バラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』(同局系)などの人気番組を担当する弘中アナは、もはやテレ朝のエース。フリー転身を見越して、複数の大手芸能事務所が水面下で弘中アナに接触を試みているともいいます。なんとしてでも流出を食い止めたい局としては、弘中アナとToruの動向を注視しているはずです」(芸能記者)

 ただ弘中アナ本人は、さほど結婚願望が高くなさそうだ。

「今年4月20日放送のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に弘中アナがゲスト出演し、結婚観を語りました。結婚に憧れているのかと思いきや、『私、結婚ってしなきゃいけないのかな?って考えている方の人間なんです』と否定的な見解を示しました。また、〝結婚=幸せ〟という固定概念にも『一元的な発想で胃もたれっていう感じ』と表現。弘中アナにとって、結婚はそれほど重要な案件ではないようですね」(前出・芸能記者)

 と言いながら、予測不能の弘中アナだけに、固定概念をぶっ壊す電撃発表があるかもしれない。

https://asagei.biz/excerpt/8934
no title

続きを読む

1:名無しのメイト
洋楽聞けばいいってなるけど
5c6366a5360000790f6a81b1

続きを読む

1:名無しのメイト
結婚目前とまで報じられていたが、3カ月前に”人生の決断”を!
「Takaさんは相変わらず店に来ていますが、一緒によく連れていた浅田さんは最近まったく見なくなりました」(Takaが行きつけの都内の会員制バーの常連客)

いわゆる“文春砲”で昨春から交際が報じられていた浅田舞(31)とワンオクことONE OK ROCKのTaka(31)。今年2月にはワンオクの北米ツアーに舞が同行していた姿がキャッチされ、一部では結婚も近いと報じられていた。だが、2人の共通の知人は本誌にこう語る。

「実は、3カ月前に2人は別れてしまったんです。舞ちゃんはTakaくんの友達からも評判がよかったんですけどね。気がきくし、彼のことを立てますし。私も“2人はこのまま結婚するのかなぁ”とまで思っていたんですが……」

いったい2人に何があったのか。

「Takaくんは音楽活動で忙しいうえに、男女問わず友人が多く、付き合いも非常にいい。オフの日も仲間たちと深夜まで飲み歩くことが多いんです。でも舞ちゃんは『2人きりで会いたい!』と言う日が増え、2人の間がギクシャクしたことが大きな原因のようです」(前出・知人)

Takaの交友関係の広さは芸能界でも有名。hyde(50)や綾野剛(37)、市川海老蔵(41)らと楽しそうに宴を囲んでいる姿がインスタなどにアップされている。

「舞ちゃんとすれば、交際も2年に近づき、2人の将来について真剣に考えるようになっていました。なかなか2人で今後について話し合える時間もなく、不安になっていったようです」(前出・知人)

浅田は昨年4月、情報番組『ごごナマ』(NHK総合)で自身の結婚観を聞かれ、こう語っている。

「35歳くらいまでには(結婚したいです)。やっぱり私が姉妹なので、自分がお母さんになったときには、兄弟、姉妹が欲しいな、作ってあげたいなと思います」

前出の知人は嘆きながら言う。

「舞さんは悩みに悩んだ結果、“彼の生き方に、もうこれ以上付き合えない”と涙ながらに別れを決めたと聞きました」

破局から3カ月。実はTakaには新たな出会いが――。

「Takaくんにはすでに親密な女性がいるそうです。モデルで、付き合ってまだ1カ月だと聞いています。友人の俳優やアーティストにはもう紹介ずみで、行きつけのバーにも連れて来たりしています」(前出・知人)

10月24日、妹・浅田真央(29)は「第20回ベストフォーマリスト」を受賞。副賞に「クリスマスイブの横浜ワンナイトクルーズ」を贈呈され「姉と行きたい」と語った。傷心の姉を慰めるためなのか……。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191029-00010002-jisin-ent
images (10)

続きを読む

1:名無しのメイト
なんでや?
oneokrock_taka

続きを読む

このページのトップヘ